【徹底比較】プランテルEXとフィンジアならおすすめはどっち?

プランテルEX・フィンジア
波平
波平
育毛剤のプランテルEX。
スカルプエッセンスのフィンジア。

どちらも同じメーカーが販売しており、知名度が高いもの同士。

購入を検討している場合、2つのうちどちらを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

似たもの同士とはいえ、違いはあります。

薄毛の悩みを改善するためにより良いものを選びたいもの。購入後に損をしないように、プランテルEXとフィンジアを9つの観点から比較しました。

今だけ4,100円割引

プランテルEXの公式ページ

今だけ2,820円割引

フィンジアの公式ページ

比較結果

効果の根拠 五分
AGA予防 プランテルEX
安全性 五分
内容量 五分
価格 プランテルEX
使いやすさ 五分
メディア数 フィンジア
解約の条件 五分
返金保証の条件 五分

▲目次に戻る▲

プランテルEXとフィンジアの比較

波平
波平
プランテルEXとフィンジアを使用する場合、1番求めるのは薄毛改善効果。効果があるものを選びたくなるのは当然ですよね。

しかし、効果だけに重点を置くと思わぬところで後悔をする可能性も。そのような事態を防ぐため、今回は効果を始めとして下記の9項目を比較しました。

効果はもちろんですが、購入時に自分が重視するポイントの比較結果を参考にしてみてください。

効果に繋がる根拠は五分

効果に関する根拠はプランテルEXもフィンジアも同程度です

プランテルEXはリデンシル、フィンジアはキャピキシルがそれぞれ薄毛改善効果があるとされ、臨床試験の結果を公表して根拠付けがなされています。

プランテルEX

リデンシルはスイスのインデュケム社によって開発・臨床試験が行われた成分。

臨床試験の結果、脱毛の抑制・炎症予防・細胞の活性化といった薄毛改善につながる効果が認められています。
副作用の報告もなく、安全性も問題ありません。

被験者の頭皮のビフォー・アフター写真も公開されており、視覚的にも薄毛改善効果が期待できることがわかります。

プランテルEXの主成分「リデンシル」から得られた頭皮結果
フィンジア

キャピキシルはカナダのルーカスマイヤー社によって開発・臨床試験が行われた成分。
臨床試験の結果、髪のハリやコシの修復・炎症予防・細胞活性化・5αリダクターゼの抑制といった効果が認められています。

副作用の報告もなく、安全性も問題ありません。
被験者の頭皮のビフォー・アフター写真も顕微鏡レベルのものが公開されており、薄毛改善効果が期待できることがわかります。

フィンジアの主成分「キャピキシル」から得られた頭皮結果

また、フィンジア自体の臨床試験も行われており、薄毛が改善された被験者のビフォー・アフター写真も公開。フィンジアの検証データが『フレグランスジャーナル』に掲載されたこともあるので信憑性があります。

フィンジアから得られた頭皮結果
フィンジア・臨床試験

臨床試験の結果を考慮するとフィンジアの方が効果があるのでは?と感じますよね。
しかし、プランテルEXに配合されているリデンシルは臨床試験よりも高濃度。5%と製品許容量の限界である濃度で配合しているので、十分な効果が期待できるでしょう。

また、プランテルEXの配合成分の中には他にも臨床試験で効果が認められているものもあります。プランテルEXのその他の配合成分・効果は下記を参考にしてください。

▲目次に戻る▲

AGA予防はプランテルEXに軍配

AGA予防という点ではプランテルEXの方が優位と言えるでしょう。

プランテルEXはペブプロミンα、フィンジアはキャピキシルがAGA予防効果が期待できる成分とされています。

プランテルEX
AGA予防はプランテルEXに軍配

ペブプロミンαヒオウギエキス・ボタンエキス・ビワ葉エキスの3つから構成されている成分

AGAの原因とされる酵素の5αリダクターゼ。

ペブプロミンαは5αリダクターゼの分泌を抑制する効果があるもの。

AGAの原因を抑制することで、AGAの予防につなげることを目的としています。

ペブプロミンαは3つの成分が効果を発揮しやすいように配合量を研究しているため、AGA予防効果が期待できる根拠が整っています。

フィンジア
フィンジア・キャピキシル

キャピキシルはアカツメクサ花エキス・アセチルテトラペプチド-3の2つで構成されている成分。そのうちアカツメクサ花エキスにAGA予防につながる効果があるとされています。

アカツメクサ花エキスも5αリダクターゼの分泌を抑制する効果があるもの。原因を抑制してAGAを予防することを目的としています。

また、主成分ではありませんが、フィンジアにはヒオウギエキスも配合。主成分ではないため含有量が少ないと考えられるので、効果の期待値は低いと言えるでしょう。

5αリダクターゼの抑制効果を持つ成分でAGAの予防が期待できるプランテルEXとフィンジア。

効果や目的は一緒ですが、3つの成分を組み合わせたペブプロミンαの方が効果の期待値は上と言えます。

AGA予防という観点で考えるとプランテルEXの方が優位でしょう。

▲目次に戻る▲

安全性は五分

使用時の安全性はプランテルEXもフィンジアも同程度と考えて良いでしょう。

ともに天然由来の成分が配合されているため、頭皮や髪に悪影響となることはありません。
プランテルEXはパラベン・合成香料・合成着色料・鉱物油・シリコン・紫外線吸収剤を配合せず、無添加にこだわっています。

フィンジアも公式サイトに無添加の記載はありませんが、成分表を見ると添加物が記載されていないため、無添加であると考えて良いでしょう。

両方とも天然由来の成分・無添加のため副作用のリスクが低いものの、共通して注意したいのが敏感肌・乾燥肌の人は刺激を感じるかもしれないということ。

プランテルEXもフィンジアも低刺激にこだわっていますが、配合成分を上手く調合するためにエタノール系のアルコールを配合しています。

プランテルEXとフィンジアのエタノール系成分
プランテルEX・フィンジア・エタノール

配合成分を混ぜ合わせる目的のため含有量は最低限と考えられますが、刺激が全くないとは言い切れません。
敏感肌・乾燥肌の人は使用前にパッチテストを行うことをおすすめします。

それ以外は天然由来の成分・無添加と基本的な安全性はどちらも遜色ありません。

▲目次に戻る▲

内容量は五分

プランテルEX・フィンジア・内容量

内容量は1本50mlでどちらも同じです。

プランテルEXもフィンジアも1本で1ヶ月分を想定しているもの。内容量のほか、1本で対応できる期間が1ヶ月とどちらも同じという結果になります。

▲目次に戻る▲

価格はプランテルEXの方が安い

価格を比較するとプランテルEXの方がやや優位という結果になります。

プランテルEXとフィンジアの購入形態・値段は下記の通り。

プランテルEXの価格

・単品購入:13,800円
・定期コース:9,700円(4,100円割引)
・3本定期コース:24,600円(16,800円割引)

フィンジアの価格

・単品購入:12,800円
・定期コース:9,980円(2,820円割引)
・3本定期コース:26,900円(11,500円割引)

取り扱っている購入形態はどちらも同じ。単品購入であればフィンジアの方が安いものの、育毛剤は長期使用するものなので、定期コースの価格を考慮するのがおすすめです。

定期コースの価格はプランテルEXの方がやや安いという結果になっています。単品購入と比べた場合の定期コースの割引率もプランテルEXの方が高いため、価格面ではプランテルEXが優位と言えるでしょう。

▲目次に戻る▲

使いやすさは五分

プランテルEX・フィンジア・使いやすさ

塗布する時の使いやすさはどちらも同じです。

プランテルEXとフィンジアはともにスプレータイプ。プッシュして使うタイプなので、気になる部分に塗布しやすい形状となっています。

1プッシュで一気に吹き出ることもなく、液だれの心配もありません。塗布後にニオイが気になることもなく、出かける前でも安心して塗布することができます。

形状・液だれ・ニオイと似ている部分が多く、使いやすさではプランテルEXとフィンジアは遜色ありません。

▲目次に戻る▲

メディア数はフィンジア

メディアでの紹介数はフィンジアの方が優位です

プランテルEXとフィンジアを紹介しているメディアは下記の通りで、紹介された数の多さはフィンジアの方が多くなっています。

プランテルEX
プランテルEX・メディア

様々な物を紹介している雑誌『モノ・マガジン』にて、おすすめの育毛アイテムの1つとして紹介されたことがありました。

過去には須藤元気やよゐこが推奨していたこともありますが、公式サイトに掲載されているメディアでの紹介経験はこれ1つのみ。

フィンジア
フィンジア・メディア

香粧品科学研究開発専門誌『フレグランスジャーナル』に検証データが掲載されたほか、週刊誌『SPA!』やメンズファッション誌『OCEANS』でも紹介されたことがあります。

また、公式サイトに掲載されているように魔娑斗さんが愛用中です。

現在、公式サイトで確認できるメディアでの紹介数はプランテルEXが1つ、フィンジアが3つ。魔裟斗が愛用しているというのもフィンジアのポイントです。

よって、メディアでの紹介数はフィンジアの方が優位となっています。

▲目次に戻る▲

解約の条件は五分

定期コースを解約する場合の条件はどちらも同じ

定期コース・3ヶ月定期コースともに、最低限の受け取り回数などの制限はありません。定期コースの1回目を受け取り後、好きなタイミングで解約することができます。

解約前提で選ぶ場合、条件が同じなのでプランテルEXとフィンジアのどちらを選んでも違いはありません。

▲目次に戻る▲

返金保証の条件は五分

返金保証に関してもどちらも同じ条件です

対象となるのは定期コースの1本のみで、保証期間は30日以内となっています。
返金保証は初回購入時のみ利用可能で、3ヶ月定期コースの場合は2本目を開封してしまうと対象外となってしまうので注意が必要です。

また、返金保証の利用後は商品を購入できなくなる点にも注意しましょう。
プランテルEXとフィンジアは返金保証の条件が同じであるため、返金保証を理由に迷う必要はありません。

▲目次に戻る▲

おすすめはどっち?

効果を始め、9つの観点からプランテルEXとフィンジアを比較してきました。

全9つの項目を比較した結果、おすすめはプランテルEXとなります。

高濃度で配合されたリデンシルが細胞を活性化させ、髪の成長を促進。ペブプロミンαによってAGAを予防することで、薄毛改善の効果が十分に期待できるでしょう。

育毛剤は効果を実感するまでに3ヶ月〜半年と言われ、長期使用するものなので定期コースはほぼ必須。割引率が高く、より安い価格で使用できるのもプランテルEXをおすすめする理由の1つですね。

今だけ4,100円割引

プランテルEXの公式ページ

今だけ2,820円割引

フィンジアの公式ページ

プランテルEX(今だけ4,100円OFF)
プランテルEX(今だけ4,100円OFF)